【ブログ】オンライン全盛&アフターコロナに思うこと

第27期古代文字気功治療師養成講座が先週終わりました。

受講生2名は、それぞれに、健臨会の気功教室に3年ほど通っていて、満を持してのタイミングとなりました。
食堂の切り盛りするKさんは、彼女は「まわりの人を元気にしたい」というのが志望理由。下記は、さっそくの感想。

******************

「4日間本当にありがとうございました。

色々復習して、まずはDVDが届いてもう一度確認してと思う反面実際トライしたくてしょうがなくて、と思っていたら、ちょうどいいぎっくり腰の人が現れて、でもまだ自信がないしもし失敗して悪化させたら大変だし、と散々悩んだ後セルフォにきいてらOkが出たので勇気だしてトライしたところ なんと‼️やりました

私にも出来ました、あんなに痛かった人がものの見事にスタスタ歩けました。その人から言われました、食堂やめて整体で食って行けるって 超嬉しい😋これからもっと勉強して身につけていきたいと思います」
******************

さて、オンライン全盛時代となり、当協会でも「片野式うなじ気功」「うずうず体操」「セルフォの使い方講習会」等を計画し実行してますけど、限界があります。私たちの行っていることは、体で覚えたり、肌や皮膚で感じていくことが重要なので、オンラインですべてを伝えることは不可能。でもオンラインでも教えられることがある、というだけのこと。

コロナが終息しても、元の世界には戻らないでしょう。

オンラインや人工知能がさらに普及していけば、職業は淘汰されていくと思います。

でも、そんな中、実際にさわっての治療の分野や、人と人が交流していく場は、リアル&ライブが必要不可欠。ぎゃくに脚光をあびていくと思います。

そして、世の中がどんなに変わろうとも自分の財産になるのは、

「身につけてきた学びと経験」。

とくに、心や体にフォーカスしていくメソッドは、尊いです。

自分自身のタイミングを逃すなアップ

次回、【28期古代文字気功治療師養成講座】は、8月です。

こちらをご覧ください。 

http://wp.me/p9kvCC-v5

6月13日(土)は、【片野式カムロギカムロミうず気功講師養成ワンデーセミナー】

http://wp.me/p9kvCC-vd

5月24日(日)【オンライン・セルフォの使い方講習会】

http://wp.me/p9kvCC-sA

===================

古代日本の癒し普及協会

http://kodaiiyashi.com